ガケっぷち人生をそれなりに楽しむ。

ガケップティ

グルメ 福岡グルメ 南区 福岡

パン・ド・カイチ (Pain de kaiti)|大橋駅近くの3人以上は入れないパン屋

更新日:

 

スポンサーリンク

 

1608027_11

 

パン好きのクチコミやランキングで人気な

パン・ド・カイチ (Pain de kaiti)さんに立ち寄りました。

こじんまりした店内は大人3人も入れば窮屈な感じです。

しかし行列こそ出来ませんけど、通り過ぎちゃうような場所にあるにも関わらず

ひっきりなしに人が吸い込まれていくんですよね。

 

場所は南区、大橋駅から徒歩4分くらい。西口方面から出て下さい。

 

駐車場は車一台分くらいがお店の横に付けられるようです。

(お店の写真の「P」って書いてる看板があるとこに車を置けるようです)

 

ホームページは無いようですが、フェイスブックがあります。

パン・ド・カイチ (Pain de kaiti)さんのフェイスブックはこちらから

芸術的で美味しそうなパンにくわえ、パン屋さんを開業したい人には

なかなか見応えのある内容です。

 

特に姉妹店である高宮のブランジェカイチさんはデザインの素晴らしいパン屋さんで、

その裏側が見れるので本当に見ていて楽しいです。

 

1608027_10

 

パン・ド・カイチ (Pain de kaiti)さんで今回購入したパンは3つ。

 

店内にはたくさんのパンがズラッと並んでいて店員さんが1人で焼いたり並べたり

レジ打ったり、らじばんだりしていました。

 

これだけパンの種類が豊富ならきっとお忙しいでしょう。

人気のパンは早めに売れ切れることもあるようなのでご注意。

 

 

1608027_08

塩バターロール 120円。

バターロールの塩パンとはめずらしい。ふわふわです。

 

1608027_04

食感としてはバターロールですが、中には一般的なバターパンらしくしっとりじゅわっとした

部分がありますが、そんなに塩っけも強くなく、これは下手したらエンドレスに

食べてしまうのではと感じさせる恐ろしいパンでした。

 

 

 

1608027_07

パリパリウインナーチーズ 165円

 

1608027_05

裏のこんがり焼き加減は、思わず頬ずりしたくなる程の美しいきつね色。

 

中にはブラックペーパーがすごく効いてる角切りウインナーが

たくさん入ってます。

 

1608027_03

ほれ、このとおり。

チーズのパリパリ感と、とってもスパイシーで噛みごたえのあるお惣菜パンなので、

おつまみに良さそう。ブラックペッパーは想像以上にパンチありますのでご注意。

 

 

 

1608027_09

バナナフレンチトースト 165円

 

見た目のインパクトに負けて購入した1品。かわいい。すっごい甘そう。

こんな感じで、店内は手の込んでいるパンばかりです。

パンを作るのが好きなんだろうなぁっていう気持が伝わってくるパン屋さんなんです。

 

1608027_01

 

断面図を見ると、惜しみなくキャラメルソースが使われていることがわかります。

 

1608027_02

 

フランスパンのフレンチトーストは、固すぎず

ほろ苦いキャラメルソースはたっぷりかかっているものの

焼きバナナ特有の酸味とマッチして見た目ほど甘くありません。

アーモンドの香ばしさも手伝って、パンというより

まるでタルトやケーキのようでおやつにピッタリです。

 

1608027_06

 

これだけ手が込んでいそうなのにお値段も手頃なのでファンが多いのも納得です。

 

 

ちなみにカイチさんで人気なのは「角食」という練乳を使用したやわらかい食パンだそうです

他にも、こってりしていないクリームパンこだわりのカレーパンなどが人気があるようです。

情報無しで訪問したので、次はこの人気のパンをお持ち帰りしたいです。

 

今回食べたメニューのお気に入りランキング。

  • 1位 塩バターロールパン
  • 2位 バナナフレンチトースト
  • 3位 パリパリウインナーチーズ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

パン・ド・カイチ pain de Kaiti 場所・営業時間・食べログ情報

 

姉妹店 ブランジェカイチ (BoulangerKaiti) 場所・営業時間・食べログ情報

 


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-グルメ, 福岡グルメ, 南区, 福岡
-, , ,

Copyright© ガケップティ , 2017 All Rights Reserved.