ガケっぷち人生をそれなりに楽しむ。

ガケップティ

グルメ 中央区 福岡グルメ 福岡

薬院店の博多一風堂

更新日:

 

 

大名の方はいつもいっぱい人が並んでいるけれど
薬院店は店内が広くてくつろげて好き。

160429_04b

お昼とか、ちっちゃいお子さんを連れたお母さんが入店してるのをよく見かける。
子供用のイスが置いてあるのが良い。

夜は2時までやってるのが良い。 (日・祝は24時まで)

160429_20

濃厚なのにあっさりいただける「白丸元味」と、少し辛味がありコクが感じられる「赤丸新味」
大名の本店には「かさね味」というのがある。長崎の友人は福岡来た時はいつもそればっかり食べてた。

前回来た時は「赤丸」の方がおいしく感じられたけど
今回は「白丸」の方が美味しく感じた。気分によるのであろう…。

160429_21

また辛いものが好きな人にオススメの「からか麺」もある。

160429_22

麺の硬さは、硬い順から「粉落とし」「バリカタ」「カタ」「ふつう」から選べる。

「粉落とし」とは打ち粉を落とすために湯通しするだけなので「バリカタ」より硬いのだそうだ。
なんじゃそら。芯が残ってバッキバキじゃないのか…。

福岡に来て「粉落とし」を頼む強者はまだ見たことはない。

160429_07
こちらが通常の白丸に、のり・半熟塩玉子・チャーシュー2枚増量の
「白丸スペシャル 」980円。

シルキーなスープは18時間煮込み丸1日熟成する。
こってりなようであっさり食べられる。しかしまだまだ私は福岡でラーメン店をあまり回っていない。
私は本当のこってりを知らない。知りたいと思う反面、具合が悪くなっちゃうんじゃないかと心配で
単なる食わず嫌いをしています。

※ちなみに長崎では「かんしゃく魂」が一番好きでした。あっさりタイプ。

160429_08160429_11

白丸の麺は丸刃麺線26番というものを使ったまさにこのスープの為にある絶妙な細麺タイプ。

160429_10

チャーシューはスープと一緒に頬張ると美味しい薄切りで。

160429_09

うれしい半熟具合の半熟塩玉子。

こちらは赤丸スペシャル。1080円。
自家製の香味油と辛みそで一杯のラーメンに奥行きが。
辛味噌に使用している唐辛子は5種類のものをブレンドしているというのだから
こだわりが感じられる。
辛いものが少し苦手だけど、十分美味しいと感じられるレベルの辛さ。

160429_13160429_14
赤丸の麺は、白丸より若干太めの角刃麺線22番。
スープによって麺の太さまで計算されているのね。

160429_15

「ラーメン用のだし」だって!!

160429_16

博多ひとくち餃子 400円(ハーフ)220円
ラーメンに餃子はつきもの。薄皮で香ばしく一口サイズで食べやすい。

160429_17

ボリュームのあるチャーシューまぶしご飯。300円。
これは、正直イマイチ…。

次は博多チカラめしってのに挑戦したい。

160429_18

温玉のせごはん。260円。
福岡は、卵かけごはんを当たり前のように置いてあるお店が多い気がする。

160429_01
テーブルには「にんにく」「紅しょうが」「辛子高菜」「辛もやし」が
無料で食べ放題。一風堂の人気を支える名脇役だと思っている。

160429_19

辛子高菜は辛すぎた。辛もやしは美味しい(*´ω`*)


____________________________________________________________________

 

博多一風堂 薬院店

関連ランキング:ラーメン | 薬院大通駅薬院駅渡辺通駅

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-グルメ, 中央区, 福岡グルメ, 福岡
-, ,

Copyright© ガケップティ , 2017 All Rights Reserved.